2014/10/26

ReadyNAS 102 購入

FreeBSDのサーバに2Tのディスクを増設して、ファイルサーバも兼ねさせていたのだが、TimeMachineのバックアップやら他のマシンがクラッシュしたときのディスクイメージやら何やら置いていたら、手狭になってきた。
というわけで、会社にもあるNETGEAR Inc. ReadyNAS 102にしてみた。Linuxで動いているので、いろいろ遊べそうってのも理由の1つ。
ディスクはついていないので、別途2台調達する必要がある。何でもよいわけではなさそうだったので、動作確認リストにあったTOSHIBA DT01ACA300 3TB 6Gbps SATA対応 3.5インチ内蔵ハードディスクドライブにした。探していたら、他のディスクよりちょっと安かったので。
合計すると安いデスクトップパソコン位のお値段になってしまうけど、最近、インストールして、設定して、といった作業があまり楽しくなくなってきたので、こういう製品を使うのもありかなと。置き場所がないとか、安いパソコンだと壊れるとか、そういう問題もあるし。
で、これを普通のコンセントに挿すと停電で悲しい目にあうので、UPS(使っているのはAPC Smart-UPS1000 )に繋げる。停電まではいかないけど、瞬電っては意外とあるので。


0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: