2009/05/10

ajp_read_header: ajp_ilink_receive failed

CentOS 5.2(32bit)で、Tomcat5.5をSun版JDK1.5で動かし、Apache Httpd Serverとmod_proxy_ajpで連携している環境。

たまにTomcat上のアプリの反応がなくなるので、調べたところ、ajp_read_header: ajp_ilink_receive failed というエラーがApacheのエラーログにあった。
ググっても解決方法がよくわからないが、そもそもうまく再現できていないような様子。

再現のポイントは1つ。アプリの処理時間が長いものを相手にすること。
処理時間の長いものに対してどんどんリクエストしていくと、Tomcat側のthreadが上限に達するので、再現できるのではないかと。
port 8009のTCP接続数を見ていくと、エラーが出た時点で頭打ちになっているのではないか。netstat -nat|grep 8009|wc -lとやって、数を見てみると良い。

推測だけど、Tomcat側でthreadが生成できない(リクエストを処理できない)というエラーを返しても、mod_proxy_ajpが知らないメッセージだ!とエラーにしているのかな?ただ、処理できなくなったthreadがいつまでも残っているようにも見えるのだが…。

ちなみに、最後の手段としてはAJPを使うのではなく、httpを使う(tomcatのhttp serverと連携する)ようだ。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: