2012/02/25

Time Machineが止まるのはSpotlightのせい?

Time MachineでNetwork上のサーバにバックアップをとるよう設定していると、時々、ネットワークをデータが全然流れていないことがある。
アプリケーション→ユーティリティ→コンソール.app を開いて、system.log を確認。すると、
Waiting for Spotlight to finish indexing ... とあった。Spotlightのインデックスを作るので、バックアップが止まっていると。
ググってみると、OS X Lion: Disable Spotlight Indexingというページ。mdutilコマンドでコントロールできるらしいので、ターミナルでmanして確認。

mdutil -saで現在の設定状況を確認すると、Time Machineのディスクだけではなく、そこのBackups.backupdbに対しても設定されている。インデックスの対象外にするには、これも指定する必要があると。
sudo mdutil -i off バックアップディスク/Backups.backupdbとして、しばらく様子見。当然のことながら、バックアップディスクの名前にスペースが入っていたら、'バックアップディスク/Backups.backupdb'とすること。


0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: