MacとWindowsでキーボードを共有するケーブル

2016/07/24

OSX windows

t f B! P L

MacとWindowsでキーボードとマウスを共有する

MacとWindowsを並べて使っている場合、1つのキーボードとマウスで両方とも操作できると便利だ。以前、Synergy復活 | Hiroaki's blogに書いたように、Synergyという共有ソフトを使用していた。ただ、バージョンによってはうまく動かず、案の定、MacをOS X El Capitanにアップグレードしたところ、動かなくなった。そこで、ソフトで共有するのは諦めて、MacとWindowsをお手軽接続することができる「KB-USB-LINK3M」を参考に、共有用のケーブルを購入することにした。

キーボード・マウス共有ケーブルKB-USB-LINK3M

サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB2.0リンクケーブル(Mac/Win対応) 1.8m KB-USB-LINK3Mはキーボードとマウスを共有するためのケーブルだ。Mac-Windowsだけでなく、Mac-Macでも、Windows-Windowsでも共有できるらしい。
今回は、Windows側のキーボード・マウスでMacも動かすことにした。

OS X El Captionで使うにはアップデートが必要

OS X El Captionで使うには、アップデートが必要らしい。ケーブルの根元に入っているであろうファームウェアを更新するのだろう。
更新手順はwww.sanwa.co.jp/support/download/driver/cable/link3mfw109/index.htmlにあるのだが、なぜだかアップデート用ファイルのリンク先が手順書のページになっており、ファイルの入手で迷子になってしまった。
正しい入手先は

Windows用
KB-USB-LINK3M のソフト(ドライバ)ダウンロード - サンワサプライ株式会社
Mac用
KB-USB-LINK3M のソフト(ドライバ)ダウンロード - サンワサプライ株式会社
である。
アップデートすると、古いMacでは使えなくなるらしい。更新手順の途中に記述がある。

アップデートはWindowsで行うべき

手順に従ってiMacでアップデートしてみたのだが、ケーブルを挿し直してもなぜか動かない。更新手順書にあるバージョン確認方法で確認したところ、手順書にあるバージョンにはなっていなかった。何度やってもバージョンが上がらないので、Macでのアップデートは断念。Windowsでアップデートしたところ、手順書通りのバージョンになった。ま、未だにMac版の扱いってこんなもんだよね。
これ、何度も挿したり抜いたりしないといけないので、USBがディスプレイの背面にしかないiMacでは結構大変だった。

「挿すだけ」は便利

Synergyの場合、共有相手のIPアドレスを設定する必要があったので、ネットワークの影響を受けているのか、設定の問題なのか、うまく動かない時の調査が面倒だった。また、環境の問題なのか、自動起動できず、再起動するたび手動でSynergyを起動させる必要があった。共有ケーブルだと挿すだけで済むし、マルチディスプレイだからといって別途費用がかかるわけでもないし、イイネ。


楽天で探す
楽天市場
にほんブログ村 IT技術ブログへ

人気の投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

開発からSREにクラスチェンジしました。

アフィリエイト

  • 当ブログ「Hiroaki's blog」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
  • アクセストレードアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • A8.netアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • バリューコマースアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • もしもアフィリエイトプログラムに参加しています。

プライバシーポリシー

当サイトにアクセスされる場合、IPアドレスなどの情報または閲覧状況に関するデータが機械的に生成され、場合によっては個人情報と関連付けられる可能性があります。プライバシー保護に関する適用法に準じて、これらの通信および閲覧に関するデータを収集、処理、および利用することがあります。
当サイトにアクセスされる場合、非個人情報(ブラウザの種類、OSの種類、ドメイン名、訪問数、平均滞在時間、ページ・ビューなど個人を特定できない情報)が自動収集される場合があります。当サイトのパフォーマンスやコンテンツを改善する目的で、これらの情報を利用する場合があります。
アフィリエイトでは成果を把握するためにcookie等を利用しています。それ以外の目的で使用されることはありません。詳しくは各社のページにて確認してください。
本サイトに掲載する情報に関しては、正しいものを提供することを務めていますが、掲載内容から、いかなる損失や損害などの被害が発生しても、当ブログでは責任を追いかねます。

QooQ