Evernoteを有料プランにする前に1つだけ検討すべきこと

2016/07/01

サービス

t f B! P L

Evernoteはパッケージ版がお得

Evernote の価格プランの改定について - Evernote日本語版ブログが出た。この際だから有料プランにするというのであれば、実は、ソースネクストeSHOPでパッケージ版を購入するのがお得なのだ。

Evernote価格プラン改定の衝撃

Evernote の価格プランの改定について - Evernote日本語版ブログにあるように、無料のプランでは端末2台までしか使えなくなった。スマホ1台とPCかMacという組み合わせであれば問題ないが、「iPhoneの画面が小さく見づらいのでiPad miniも使っている」なんて場合、iPhone + iPad mini + PC/Mac の3台となってしまう。PC/MacはWeb版で我慢するという手もあるが、Evernoteのプログラムは立ち上げてすぐに使える状態になるので、Web版にするには惜しい。

GoogleノートブックからEvernoteに移行した過去

使いこなしている人には影響の大きい今回の価格プラン改定、有料プランを嫌って他サービスにデータを移すという流れもある。Microsoft OneNoteにはEvernoteからの移行ツールがあり(Windows版)、幾つかチェックボックスにチェックを入れるだけで、お任せでデータを移行できる。非常にお手軽なのだが、OneNoteにはタグがないため、複数のタグをつけるような使い方をしていたユーザは満足できるか疑問だ。

一方、Googleのノート系サービスはというと、過去にGoogleノートブックがあった。自分は、サービス終了でEvernoteにデータを移したという経緯があるため、Evernoteに「Google Notebook」というノートブックがある。現在はGoogle Keepというメモサービスがあるが、果たして、Evernoteの代わりができるだろうか。

有料プランでEvernoteを使い続けるのが現実的?

今回の価格プラン改定、ヘビーに使っている人ほど影響が大きい。使い勝手が変わるのは嫌なので、やむなく有料プランに切り替えるというユーザも多そうだ。これからも使い続けるのであれば、お得なパッケージ版を購入するということも、選択肢の1つに入れて良いだろう。



楽天で探す
楽天市場
にほんブログ村 IT技術ブログへ

人気の投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

開発からSREにクラスチェンジしました。

アフィリエイト

  • 当ブログ「Hiroaki's blog」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
  • アクセストレードアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • A8.netアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • バリューコマースアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • もしもアフィリエイトプログラムに参加しています。

プライバシーポリシー

当サイトにアクセスされる場合、IPアドレスなどの情報または閲覧状況に関するデータが機械的に生成され、場合によっては個人情報と関連付けられる可能性があります。プライバシー保護に関する適用法に準じて、これらの通信および閲覧に関するデータを収集、処理、および利用することがあります。
当サイトにアクセスされる場合、非個人情報(ブラウザの種類、OSの種類、ドメイン名、訪問数、平均滞在時間、ページ・ビューなど個人を特定できない情報)が自動収集される場合があります。当サイトのパフォーマンスやコンテンツを改善する目的で、これらの情報を利用する場合があります。
アフィリエイトでは成果を把握するためにcookie等を利用しています。それ以外の目的で使用されることはありません。詳しくは各社のページにて確認してください。
本サイトに掲載する情報に関しては、正しいものを提供することを務めていますが、掲載内容から、いかなる損失や損害などの被害が発生しても、当ブログでは責任を追いかねます。

QooQ