2012/06/18

inline patchでLion上でのEmacsを快適にする

もともとEmacs+Wnn(Egg)という環境で育ってきたので、Lion上でもその使い勝手を再現したい。 FreeWnnという手もあるのだが、できることなら他のアプリと同じかな漢字変換を使いたい。
inline patchを使うと、ことえりやATOKを使って同じようなことができるようなので、Emacs 24でやってみた。
Emacs 24のインストールについては、 Emacs24 のインストール と新機能 : 紹介マニアを参考にした。autoconfなどの周辺ツールのバージョンで怒られたので、 Build Emacs 24.1 on Mac OS X Lion | Re: no subjectを見て、brew link autoconfとかbrew link automakeとかしてからconfigureする。
ATOKの新しい体験版がでていたので、Cocoa Emacs(Emacs23)をOS X Lion向けにフルスクリーン、インライン入力対応のパッチを当ててビルドする方法 | Oreradio.memoをまねて、
(setq default-input-method "MacOSX")
(mac-set-input-method-parameter "com.justsystems.inputmethod.atok25.Japanese" `title "漢")
を~/.emacs.d/init.elに加えてみたところ、ばっちりC−\で切り替えられるようになった。ことえりとかGoogle日本語入力でも大丈夫っぽい。


0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: