2016/11/12

Electronの開発環境をDocker上に作ってエラーに対処する

JavaScriptが人気

JavaScriptが人気だ。人気なのか、他に選択肢がないから使われているのか、よくわからないけど。
ブラウザの中だけかと思っていたら、デスクトップアプリケーションもガンガン作られている。Electron - Build cross platform desktop apps with JavaScript, HTML, and CSS.なんてものがあり、 Visual Studio Codeはこのプラットフォーム上で作られているとのこと。

Docker上でElectronを試してみる

そこまで流行っているのであれば、チュートリアルくらいやってみて雰囲気をつかんでおこう。ということで、今更ながらやってみた。題材はこれ、Electronでアプリケーションを作ってみよう - Qiita

こういうお試しに便利なDocker環境。Dockerfileはこんな感じ。 起動スクリプトはこれ。 コンテナを起動したら、sshでリモートログインして、X Windowの転送機能を使って画面を表示させる。エディタはVisual Studio Code。

libudevのエラーに対処する

この環境で写経してみたところ、Electronアプリを作って実行させる際に

libudev: udev_has_devtmpfs: name_to_handle_at on /dev: Operation not permitted
のエラーが出る。調べてみてたどり着いたページがこれ、athenapdf/quick-start.md at master · arachnys/athenapdf。Docker v1.10.0から、docker runする時に --security-opt seccomp:unconfined を付ける必要があるとのこと。このオプションをつけて起動するようにして、解決。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: