2014/06/02

IIS ExperssでPHPを動かす

わざわざIIS Expressを使うのは

Download the Microsoft Web Platformからインストーラいれて、ポチポチやっておしまい。
だったらわざわざ書かない訳で。

  • 本番環境はIIS7とかIIS8とか。
  • PHPでフレームワーク使うから、URLのRewriteが必要
  • 諸般の事情により、開発環境はIIS5かIIS6が標準

なんて状態だと、Web.config(というか、Rewrite設定)って、本番用と開発用と2つ用意して…とか、いかにもトラブルが起こりそうな状態に。
という訳で、IIS Expressの出番

インストールはWeb Platformから。で、このとき、IIS用のPHPとか入れてしまわないようにする。一度、オプションを開いて、IIS Expressを選択しておくのと、インストールのときの内容確認でIIS Experss用でないものを外しておけば、OK

IIS ExpressでのPHPの設定

IIS ExpressでPHPを有効にする方法 | Express for Webにずばり…と思ったけど、うまくいかない。DOS窓からiisexpress立ち上げたときのメッセージを頼りに、使われている(起動時に生成された)設定ファイルを見てみたところ、PHP向けの設定が反映されていなかった。ので、IIS Express側の(大元の)設定ファイルを、上記記事に従って書き換えてしまう。大元なので、他の設定でIIS Expressを立ち上げることはできなくなるけど、PC安いし仮想マシンもサクッと上がるし、問題ないでしょう。
大元の設定ファイルは、

IIS Expressをインストールしたフォルダ\AppServer\applicationhost.config

IIS Expressの動かし方

ずばり、Running IIS Express from the Command Line : The Official Microsoft IIS Site。英語が辛いというのであれば、IIS EXPRESSの使い方(Windows XPでIISを使った開発) - あおきのTechメモMicrosoftが IIS Express-新しい組込みwebサーバーをどうぞ。

つまり、

iisexpress /path:アプリのあるフォルダまでの絶対パス /port:ポート番号
ポート番号を1024以下にするのであれば、管理者権限でiisexpressをキックする必要があるのはお約束。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: