2007/07/07

PRIN接続料がかかるのはなぜ?

ウィルコムの料金明細を見ると、最近、PRIN接続料というものがかかっている。
どこかで、

  • フレッツADSLでNTTに払う分がウィルコムの接続プランの料金
  • ISPの接続プラン(フレッツ経由)で払う分がプロバイダ料金
と説明しているのを見掛けた。なるほど、確かにPRINはプロバイダなので、 プロバイダ料金というわけだな?

では、club Hは何なのか?確か、無料のプロバイダサービスという面もあったと 思うが…。京ポンを使っていたときは、club H経由でプロバイダ料金が0だったが。
接続先の設定を見比べてみると、

  • 〜0091#…
  • 〜0061#…
と、京ぽんと京ポン2で異なる番号が設定してある。取り敢えず、京ポンの設定で ある91で様子を見てみるか…。 でも、設定が正しくない場合、接続時間を気にしない 使い方をしているので、料金がMAXまで達してしまうんだな。昼食1~2回分程度だけど。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: