2007/05/11

ircdのエラーメッセージ: No working P-line in ircd.conf

ircのサーバを立てる必要があって、FreeBSDのportsから入れてみた。
がんばってircd.confを書いて、起動させようとしたら Fatal Error: No working P-line in ircd.conf といって起動しない。ircd.confを何度見直しても、特に記述は間違えていなさそう。

IPv6のサポートを削ってビルドしたら、エラーが出なくなった。そういえば、IPv6についてのP-lineは記述していなかった。
というか、IPアドレスを明記していないとき、IPv6のアドレスまで面倒見てくれないのかな?



1 件のコメント :

  1. Try without supporting IPv6 when building ircd.

    返信削除

Comments on Google+: