Windows Terminalはsshクライアントとしても使える

2021/07/11

ssh Windows10

t f B! P L

Windows環境で生活しようとすると、Terminalをどうすればよいか悩みます。会社マシンだとMacを選べないケースも多く、「サーバにログインするためだから」と割り切る必要もありました。しかし、この問題もWindows Terminalで解決できそうです。おまけに、「まだPuTTY使わないとだめ?」「Tera Termどうなったっけ?」といったsshクライアントの問題も、なんとかなりそうです。

インストールはMicrosoft Storeから

Microsoft Storeからダウンロードしましょう。Preview版じゃなくて大丈夫です。

Windows Terminal を入手 - Microsoft Store ja-JP

Windows 10 向けの Microsoft Store からこのアプリをダウンロードします。スクリーンショットを確認し、最新のカスタマー レビューを読んで、Windows Terminal の評価を比較してください。

settings.jsonを触らなくてもGUIで設定できる

活発に開発が行われているからなのでしょう。ググってみると、settings.json を編集している記事を見かけます。今では、Git Bashを使うとか、sshクライアントにするとか、色の設定とか、たいていのことは設定画面でできるようになっています。

Git Bashを使う

Windows Terminalで起動するシェル、PowerShellとかコマンドプロンプトとか用意されていますけど、Git Bashも使えるようにしたいというのは当然でしょう。最近のGit for Windowsだと、インストール中にWindows Terminal用のプロファイルを作るかどうか聞いてくるので、そこで作ればWindows Terminalのメニューから選ぶだけです。
作らずにスキップしてしまった?大丈夫、プロファイルを作ればよいのです。

プロファイルを作る

Windows Terminalの中で何を動かすかは、プロファイルで指定します。プロファイルは、設定画面で追加できますので、Git Bashはもちろん、sshを動かすことも可能です!

1. メニューから設定を選択する

画面上部、タブのところにあるvマーク(下の図で青で囲んだ部分)をクリックすると、メニューが表示されます。赤で囲んだように、設定という項目があるので、それを選択します。

Windows Terminal メニュー

2. 新規追加を選択

設定画面の左側のエリアを下にスクロールさせると、新規追加という項目があるので、それを選択します。

Windows Terminal 設定画面
Windows Terminal Profile追加メニュー

3. Profileを設定する

新しくProfileが作られ、全般タブが開きます。

Windows Terminal Profile画面 全般タブ

プロファイル名など設定します。「コマンドライン」にbash.exeを指定すれば、Git Bashが起動します。ssh.exe とそのパラメータを指定すれば、PuTTYなどの代わりになります!
「役職」?Titleの誤訳でしょう。タブの耳のところに表示される文字列を指定します。

図だとわかりにくいですが、下にスクロールさせると隠れていた設定項目が出てきます。

次に見た目を調整しましょう。外観のタブをクリックします。

Windows Terminal Profile画面 外観タブ

色とかフォントとか背景とか、見た目に関する設定を行います。

最後に、その他もろもろは詳細設定のタブで。

Windows Terminal Profile画面 詳細設定タブ

「プロファイルの終了動作」は、bash.exeやPowerShellといった、指定したコマンドが終了したときのWindows Terminalの動きを指定します。仕事で使う場合は「自動的に閉じない」が安全ですね。
「ベル通知スタイル」も考えて設定しましょう。会議中の内職などで音が鳴っては困るシーンもあるでしょうし。

sshクライアント

プロファイルを作成するでもふれたように、ターミナル内で起動するコマンドを指定できます。なので、「コマンドライン」にsshと起動オプションを指定してあげれば、sshクライアントに早変わり。

接続するIPとかポート番号とか、都度指定したいというのであれば、普通にコマンドプロンプトなりGit Bashなりを起動してからsshすればよいのでは?

プロファイルの内容を変更する

プロファイル作成時に色やフォントなどの設定を行えました。もちろん、一度作成したプロファイルの内容を変更できます。

設定画面を開いて、変更したいプロファイルを選択。

Windows Terminai Profile変更

「全般」「外観」「詳細設定」の各項目を変更したら、画面右下の保存ボタンで変更を保存します。

公式ドキュメント

一度、公式ドキュメントを読んでおきましょう。コンソール、ターミナル、シェルの違いとはを説明したブログ記事へのリンクもあります。

Windows ターミナルの概要

Windows ターミナルの概要と、それによってコマンド ライン ワークフローを改善する方法について説明します。

Terminal問題解決?

少しずつ改良されているとはいえ何か微妙だったコマンドプロンプト、ある日現れてきたけどわざわざ覚えるのもなぁという感じのPowerShellと、Windowsでターミナルを使おうとしても微妙なものばかりでしたが、Windows Terminalでひとまず解決しそうです。仕事マシンがMacでなくても、しばらくはやっていけるでしょう。


楽天で探す
楽天市場
にほんブログ村 IT技術ブログへ

人気の投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

パワハラをなぁなぁで済まそうとする奴がCxOやっている会社を辞めました。

アフィリエイト

  • 当ブログ「Hiroaki's blog」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
  • アクセストレードアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • A8.netアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • バリューコマースアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • もしもアフィリエイトプログラムに参加しています。

プライバシーポリシー

当サイトにアクセスされる場合、IPアドレスなどの情報または閲覧状況に関するデータが機械的に生成され、場合によっては個人情報と関連付けられる可能性があります。プライバシー保護に関する適用法に準じて、これらの通信および閲覧に関するデータを収集、処理、および利用することがあります。
当サイトにアクセスされる場合、非個人情報(ブラウザの種類、OSの種類、ドメイン名、訪問数、平均滞在時間、ページ・ビューなど個人を特定できない情報)が自動収集される場合があります。当サイトのパフォーマンスやコンテンツを改善する目的で、これらの情報を利用する場合があります。
アフィリエイトでは成果を把握するためにcookie等を利用しています。それ以外の目的で使用されることはありません。詳しくは各社のページにて確認してください。
本サイトに掲載する情報に関しては、正しいものを提供することを務めていますが、掲載内容から、いかなる損失や損害などの被害が発生しても、当ブログでは責任を追いかねます。

QooQ