無線LANに繋げるEthernet子機を新調

2018/02/04

shopping wifi ネットワーク

t f B! P L

Ethernetアダプター

NURO光のONUは2階、WindowsデスクトップマシンやNASのある自室は1階で、LANケーブルを引き延ばすのは無理なため、無線LANでつないでいる。今までは NEC Aterm WL300NE-AG (Ethernet子機) PA-WL300NE/AGでつないでいたが、壊れたので、新しくNEC Wi-Fiホームルーター Aterm ブラック PA-WG1200HS2を購入した。2.4GHzでも5GHzでも、NURO光のONUにつながっている。

有線LANを無線LANに繋げるときは、Ethernet子機を使う

メーカーによって呼び方が異なるが、NEC Atermシリーズでは「子機」という。USB接続のWifiアダプターを子機と呼ぶメーカーもあって非常にまぎらわしいのだが。親機との接続については、自社製品とだけ確認するのが普通で、無線機能をもったONUと接続できるかどうかは、がんばって調べるか自ら人柱になって試すしかない。

NURO光のONUとしてHG8045Qを使っているので、試した結果、2.4GHzでも5GHzでも接続できた。当然、自分の環境ではうまくいったが、どの環境でもうまくいくという保証はない。この結果は自己責任で判断するものであり、うまくいかなくても誰かが責任を負うようなものではない。

子機モードでのWifi設定

子機モードの場合、LANケーブルの途中が無線になったようなイメージで使うことになるため、子機そのものにアクセスすることはない。

どうやって設定を行うのだろうと思ったら、ユーザーズマニュアルにちゃんと書いてあった。「らくらく設定ボタン」を押しながら電源を入れると強制的にDHCPサーバが起動するので、Webの画面から設定できる。設定が終われば内容を反映してから再起動して、DHCPサーバは止まる。

WindowsやAndroid, iOSでは、探し出すアプリがあるようだ。が、そうそう設定画面を呼び出すようなものでもない。有線LANがあれば「ボタンを押しながらスイッチオン」で十分だ。


HG8045jとWL300NE-AG も繋がった

NURO光のONUは、最初、HG8045jだった。無線が速くないので交換してもらったのだが、この時もWL300NE-AGで繋いでいた。WL300NE-AG も速くないのだが。


楽天で探す
楽天市場
にほんブログ村 IT技術ブログへ

人気の投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

開発からSREにクラスチェンジしました。

アフィリエイト

  • 当ブログ「Hiroaki's blog」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
  • アクセストレードアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • A8.netアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • バリューコマースアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • もしもアフィリエイトプログラムに参加しています。

プライバシーポリシー

当サイトにアクセスされる場合、IPアドレスなどの情報または閲覧状況に関するデータが機械的に生成され、場合によっては個人情報と関連付けられる可能性があります。プライバシー保護に関する適用法に準じて、これらの通信および閲覧に関するデータを収集、処理、および利用することがあります。
当サイトにアクセスされる場合、非個人情報(ブラウザの種類、OSの種類、ドメイン名、訪問数、平均滞在時間、ページ・ビューなど個人を特定できない情報)が自動収集される場合があります。当サイトのパフォーマンスやコンテンツを改善する目的で、これらの情報を利用する場合があります。
アフィリエイトでは成果を把握するためにcookie等を利用しています。それ以外の目的で使用されることはありません。詳しくは各社のページにて確認してください。
本サイトに掲載する情報に関しては、正しいものを提供することを務めていますが、掲載内容から、いかなる損失や損害などの被害が発生しても、当ブログでは責任を追いかねます。

QooQ