Time MachineのディスクとしてDolly Driveを使ってみる その1

2011/11/26

DollyDrive OSX web ネットワーク

t f B! P L
せっかくのMacBook Airなのに、Time Machineのためにいちいち外付けディスクを繋ぐのって、スマートじゃない。それに、バックアップディスクが家にあるのって、物理的障害(天災含む)に対して、リスクヘッジできていないんじゃないの?ということで、リモートのディスクに取ることにした。

分散させるということは、それだけ管理の手間が増える、というか、漏えいするリスクが増えるということでもあるのだが。
サーバを用意するという手もあるのだが、ディスク容量が大きいサービスとなると、限られてくるし、サーバの管理という、本題でないところには手間をかけたくない。ということで、Dolly Drive - OnLine Backup for Apple Time Machineというサービスを使ってみることにする。
専用のアプリを入れると、Time Machineの機能が拡張されて、アメリカ/ヨーロッパに用意されているデータセンター上のディスクを使うことができるのだ。
無料おためしというのはないようだけど、VPSでディスクを用意することを考えれば格段に安いから、よしとする。
初期に用意されるディスク容量と、どちらのデータセンターを使うかで、料金が変わる。というか、ドルユーロのレートを考慮しないで値段をつけているようだ。ユーザ登録時に自動選択してみたら、新しくできたらしいヨーロッパのデータセンターが選ばれたけど、安いアメリカのに設定しなおした。
ちなみに、毎月5GBずつ容量は追加されていくらしい。128GBのSSDで60GBほど使っていたので、100GBプランにしてみた。
登録すると確認メールが来るので、そこにあるリンクを開いて登録完了。アプリのダウンロードができるようになるので、普通にダウンロード&インストールすれば完了。
で、インストールしたDolly Driveを開くと、Time Machineのバックアップ先がDolly Driveになった状態になっている。
で、初回バックアップを行うのだが、ブラウザのキャッシュだとか、Spotlightのインデックスとか、必要ないものは忘れずにはずしておく。
そして、初回バックアップ開始。後はひたすら待つ、待つ、待つ。待つのだが、中止したい時もある。そんなときは、Dolly Driveではなく、Time Machineの画面で停止させる。
停止させても止まるまで2時間くらいかかった。開始しても、インデックスの作成に相当時間がかかるようだ。その後のデータ転送も、ネットワーク経由だから何日もかかるのだが…。

楽天で探す
楽天市場
にほんブログ村 IT技術ブログへ

人気の投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

SREチームがなくなって、開発・運用のメンバーといっしょのDevOpsチームになりました。

アフィリエイト

  • 当ブログ「Hiroaki's blog」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
  • アクセストレードアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • A8.netアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • バリューコマースアフィリエイトプログラムに参加しています。
  • もしもアフィリエイトプログラムに参加しています。

プライバシーポリシー

当サイトにアクセスされる場合、IPアドレスなどの情報または閲覧状況に関するデータが機械的に生成され、場合によっては個人情報と関連付けられる可能性があります。プライバシー保護に関する適用法に準じて、これらの通信および閲覧に関するデータを収集、処理、および利用することがあります。
当サイトにアクセスされる場合、非個人情報(ブラウザの種類、OSの種類、ドメイン名、訪問数、平均滞在時間、ページ・ビューなど個人を特定できない情報)が自動収集される場合があります。当サイトのパフォーマンスやコンテンツを改善する目的で、これらの情報を利用する場合があります。
アフィリエイトでは成果を把握するためにcookie等を利用しています。それ以外の目的で使用されることはありません。詳しくは各社のページにて確認してください。
本サイトに掲載する情報に関しては、正しいものを提供することを務めていますが、掲載内容から、いかなる損失や損害などの被害が発生しても、当ブログでは責任を追いかねます。

QooQ