2011/12/25

Amazon EC2にVPN Serverをたてる(L2TP編)

公衆無線LANを利用する時のセキュリティが気にされるようになってきている。
そこで、Amazon EC2にVPN Serverを立ててみた。条件を満たせば1年はただで使えるので、実験にはもってこい。

ネタとしてはよくあるものなので、前例を探す。さくらのVPSでiPhone用の野良WiFi通信傍受対策のL2TP/IPsec(VPN)を設定したメモ - nori_no のメモを参考に、というか、ほぼそのまま。

  • 使用するイメージはAmazon Linux 32bit
  • kernelバージョンは2.6.35
  • openswanはyumで入れる
  • xl2tpはxl2tpd-1.3.1-1.fc14.i686.rpmを使用
設定は上記サイトそのまま。ただ、EC2ではSecurity GroupsでInboundのブロックを設定するので、
  • UDP 1701
  • UDP 500
  • UDP 4500
を開ける。

設定ができたので、AndroidでVPN(L2TP/IPSec PSK)を設定し、アクセスしてみる。と、繋がったと思ったらすぐに切れてしまう。handle_avps: Bad exit status handling attribute 1 (Result Code) on mandatory packet.というログをxl2tpdが出していた。
ここで挫折



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: