2011/04/29

良いコードはどう書くのか?

良いコードを書く技術 -読みやすく保守しやすいプログラミング作法 (WEB+DB PRESS plus)

1日かからず読み切れるくらいの分量。Webアプリのサーバサイド、Javaで書いていますって人には、やったことあるなぁというようなことが例として挙げられているので、取っつきやすいのでは? そうでない人にとっても、難しくない。

「メンテナンスしやすいプログラム」とはよく言われるけど、具体的にどう書けばいいのか? 言われていることを自分で具体的に実現していくことも必要だが、具体的なやりかたを繰り返すことで身につけていくことも必要だろう。算数や漢字のドリルと一緒。
1画面に収まる程度とか、所々に具体的な記述があったりするので、お手本となるプログラマーがいない環境で頑張っている人にも、参考になるはず。

リファクタリングとか、デザインパターンとか、個別の専門書を読む前に、「自分はどこまで理解しているのか?」を知っておくのも重要でしょう。初心者のみならず、中級レベルの人も目を通しておいていい一冊。




0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: