2010/12/26

Bye Bye BX407A4

♪ドナドナド~ナ♪。オンキヨー BX407A4

小さいし、これからの季節はコートのポケットに入れておけるので、結構使える!と思ったけど、 遅くて話にならない。ファイルシステムをNTFSにしてしまったので、余計に遅くなったのかもしれないけど、いつもディスクのアクセスランプがついている感じ。作りが甘くて、隣の電源ランプが漏れてくるというわけではなく。

とむむの日々○○ ONKYO BX(mbook m2) リカバリUSBメモリの作り方に従って、リカバリUSBを作成。書いてある手順の通りでいいんだけど、必要なファイルのリンクが404なのでググリ直したり、画面遷移を補完したり。Windowsの管理をやり慣れていないと、どのメニューからたどればいいのかわからないかも。

リカバリした状態でソフマップの査定に出したら、「リカバリメニューが出ないので、半額」と言われたので、引き取ってお昼を食べながらセットアップ。「これからWindowsのセットアップをしましょう」という状態であれば、リカバリしている途中なんだから、メニューにリカバリという項目がなくても当然な気がするが…。
どういう確認をしたのか聞いたら、取説にあるリカバリメニューが出るかどうかをやってみたんだそうだ。セットアップは終了させずに。

セットアップを終了させて、メニューが出ることを確認してから、再度持ち込む。最初の査定のときの結果のコピー(減額の理由として、リカバリメニューが出ないと書いてある)を出して、メニューが出ることを確認してもらい、当初の査定金額で引き取ってもらう。なんか、時間を無駄にしたけど、大損せずに済んだ。Galaxy Sの費用に当てることにして、しばらくパーツ類はソフマップでポイントで買うことにする。


ついでなので、Galaxy S用のカバーを探す。ソフマップ新宿にはなさそうなので、ヨドバシで。iDはポイント3倍とか言うキャンペーンをやっていたので、支払いはiDですます。これ、ケース側にストラップを付ける場所がないのが難点。別のメーカのカバーではあったのだが、蓋をマグネットでとめる形式ではなかったので、やめ。




0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: