2008/10/13

VMware Server 2.0をインストールしようとした

VMware Server 2.0が出ていたので、1.0.xからアップグレードしようとした。 ら、いくつか落とし穴にはまる。

  • ディスクの空き容量が結構必要
  • Windows Server 2003のバグ

ディスクの空き容量は、C:を小さく、データ用のD:を大きく取っていたら、 プログラム自身が大きくなったようで、収まらなくなった。 不要なファイルを削除し、一時的にスワップをD:に取るようにして回避。

Windows Server 2003のバグは、ググって解決。 インストール中にError 1718が出て、シグニチャのポリシーがなんたらかんたらといわれる。 [FIX] Windows Server 2003 または Windows XP に、サイズが大きな Windows インストーラ パッケージまたは Windows インストーラの修正プログラム パッケージをインストールしようとすると、エラー メッセージ "エラー 1718: ファイルはデジタル署名ポリシーによって拒否されました" が表示される に従い、hotfixをインストールして解決。 インストール開始時にDLLがインストールできないとかいうエラーは、おそらくタイミングの問題。何度かログオンしなおしてインストーラを起動しているうちに、解決。 これはInstallShieldの問題だと思ったけど。インストーラを起動する際にオプションをつけると、中間ファイルを消さなくなるので、使う前に消されてしまうという事態を回避できるようになったはず。

予想外に時間がかかったけど、これでOKなはず。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: