2016/10/15

IIJmioのSIMカード変更にかかった日数

iPhoneにするならnanoSIMにしないと

ZenFone Selfieがとろく、ポケモンGOで認証している途中でエラーになってしまう。バッテリーがへばっているNexus5でやってみるとログインできるので、性能不足だろう。あるいは、プレインストールされているソフトが悪さをしているのかもしれない。
いずれにせよ、使えない子決定でiPhoneに乗り換えることにした。高いけど、ストレス発散のためのゲームをやろうとしてイライラするくらいなら、とても早い自分へのクリスマスプレゼントということでいいだろう。

Nexus5はmicroSIM、ZenFone SelfieはmicroSIMかnanoSIM、iPhoneはnanoSIM。ということで、サイズ変更をしなければならない状況になった。

変更申し込み(0日目)

SIMのサイズ変更をすることを決心して、IIJmioのサイトで変更手続きを21時前に行う。手続き受付のメールが21時前に届いた。

今まで使っていたSIMで通信できなくなる(1日目)

会社に到着する寸前に通信できなくなった。だいたい9時50分頃だろう。社外での打ち合わせや作業の予定はない日だったので、大した問題にはならず。so-netの0SIMをいれたMADOSMAが帰り道のお供を務めた。

SIM到着(2日目)

申し込み完了と発送の案内メールが8時半過ぎに到着。クロネコさんが10時過ぎに持ってきたようだが、運悪く受け取れず再配達依頼。結局受け取れたのは16時頃で、半日無駄にした。

パッケージが小洒落たものに変わっている。SIM自身は相変わらずあの名刺みたいなカードにくっついているのだが。


最初に申し込んだパッケージと、ZenFone Selfieに同梱されていたものがあったので、並べてみた。特に意味はない。

キャンペーン実施中

サイズ変更のキャンペーンはやっていなかったので割引はなかったのだが、SIMを追加しても手数料は変わらなかったのかな?ただ、月々の料金が少し上がってしまうので、迷うところかも。

2017/3/31までは紹介キャンペーンをやっているので、ここから申し込むと2ヶ月間データ量が10%分多く使えるようになる。ずば抜けて安いというわけではないけど、安いから繋がらない/遅いっていう格安SIMは使い物にならないので、ちょうどいいところではないかと。他の格安SIM業者にも卸しているくらいだし。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: