2013/08/26

P-01D復旧作戦

文鎮化?

なんか調子が良くないなぁと思ってP-01D を再起動してみたら、Docomoのロゴの画面から進まない。 ロゴを出して固まっているのではなさそうで、よーくみていると、一定期間でロゴが一瞬消える。 が、またロゴが表示されて繰り返し。
root取って何か作業していたわけでもなく、しいて言えば、ネットワークドライブのアプリで大量のファイルがあるフォルダを開いていたくらい。

復旧できないかもがいてみる

P-01Dのアプリを整理する | Hiroaki's blogで 使用したroot化セットを使うと、一応、USB経由でリカバリーモードに入れた。手順に従って緊急用のイメージを入れていたので助かった。
緊急用のイメージで起動して、バックアップを戻そうとしたら、バックアップがなかった。いや、root化セットでバックアップは作成していたのだけど、それを戻そうとしても、通常起動しないときは無力っぽい。いや、いろいろがんばればできるのだろうけど。

諦めて

結局、■ P-01D 再設定 ■: boon blogを参考に、factory reset。きれいに初期化されたので、すべて再設定。もちろん、注意! Google 2段階認証プロセスにしていたら、Android 2.x用のパスワードが必要 | Hiroaki's blogに書いたように、パスワードを再度準備。
端末だけ再設定して、root化セットの復元メニューで戻せたのかもしれないけど、いい機会なので、アプリも入れなおし&削除しなおし。
今度はリカバリーモードのメニューからもバックアップを作成しておく。次に同じ症状がでても、今度はリカバリーモードからリストアできるはず。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: