2008/03/16

iCal→京ポン2

昨日の 続き。藤棚工房別棟 -徒然-: 京ぽんスケジュールツール作ってみた にそのものズバリのツールがあるものの、リンク先が404。SourceForge.JP: Project Info - 京ぽんユーティリティ for Macに ソースがあるので、持ってきて自分でコンパイルする。

  1. SourceCode Repository - directory - kyoponutilities: tags/KyoponSync_2006-09-20にある Download tarball からソースをダウンロード、適当なディレクトリに展開。
  2. 展開したディレクトリにある KyoponSync.xcodeproj をダブルクリックして、Xcode上でビルドする。
で出来上がり。うん、iCalのデータが京ポン2に転送されているな。

特にリリースのアナウンスも出ていないし、実行形式で提供されているわけでもないので、 自己責任で。この世界では当たり前の話ですが。



0 件のコメント :

コメントを投稿

Comments on Google+: